もぐチャレ2023「福岡のまちの地下に眠る秘密のトンネルに潜入せよ」の参加者を募集します

 「もぐチャレ」は、ふだん入ることができない工事現場などを探検できる企画です。前回は、開通前の西鉄電車の高架橋に登り、真新しい線路を歩きました。

もぐチャレ2022「鉄道工事に潜入せよ」の様子はこちら
西鉄天神大牟田線連続立体交差事業(雑餉隈駅付近)についてはこちら

 今回は秘密の地下トンネルを探検してみましょう。このトンネルは、天神の市街地を洪水から守るために掘られたもので、ふだんは地下深くでひっそりと眠っています。寺子屋やQチャレ、ちゃりチャレ等を企画運営している大学生がクイズを交えてご案内します。

雨水整備レインボープラン天神についてはこちら

もぐチャレ2023「福岡のまちの地下に眠る秘密のトンネルに潜入せよ」
 日時:8月8日(火曜日)10:00~11:30
 場所:福岡市鮮魚市場市場会館(中央区長浜3丁目)玄関前集合・解散

 参加できるのは、小田部校区にお住まいの小中高校生とその保護者です。参加は無料ですが、事前の申し込みが必要です。参加者の氏名と年齢(学年)を添えてwakaba@kotabe.skr.jp宛メールまたは公民館窓口でお申し込みください。定員はおとなこども合わせて30名で、申し込み期限は、公民館窓口で7月16日まで(15名まで)、メールは7月30日です。なお定員に達し次第受け付けを終了します。

参加にあたってのご注意・ご案内
●見学コースには階段があり、かなり歩きます。また衣服が汚れる場合があります。運動靴と動きやすい服装でおいでください。(スカートやサンダルでは参加できません。)
●トンネル内はそこまで暑くありませんが、飲み物を用意してきてください。
●小学生は保護者の同伴をお願いします。中高校生は単独参加できます。
●駐車場の用意はありません。自家用車でおいでの場合は近隣施設をご利用ください。
●施設の性質上、雨天または雨天が予想される場合は中止となることがあります。この場合、小田部校区ホームページでお知らせします。
●福岡市のSNSで顔写真を含む情報発信を行う予定です。不都合な方は当日お申し出ください。
●保護者が同伴できない小学生(5名まで)を対象に公民館からの往復ツアーがあります。8時50分に公民館集合、解散は12時半頃の見込みです。交通費(50円玉を2つ)を持ってきてください。こちらへの申し込みはメールのみで受け付けます。

(青少年育成会)

Updated: 2023/06/19 — 00:05