KOTABE now! ~今日の小田部~

edited by 小田部校区自治協議会

小田部小学校

 小田部小学校は、平成2年4月に原北小学校の校区の西南部を譲り受けて誕生しました。福岡市では141番目、新しい方から数えると9番目の小学校です。

小田部小学校遠景

小田部小学校遠景

 校区は福岡の都心・天神から7kmほど西にあり、全域が閑静な住宅地です。端から端まで1.5kmほどで、隣の原北小学校まで600mしかないほど狭い校区です。小学校の周囲は開校当初は田畑でしたが、今ではマンションに囲まれるほどに発展しています。校区内には地域の中学校である原北中学校もあります。

開校当時の小田部小学校

開校当時の小田部小学校

 校区の西縁には室見川河畔公園が広がっており、1.7haの広さを擁する小田部中央公園など校区内には公園が多くあります。日々のお買い物などの生活基盤は整っている一方で郊外のどかさもあります。校区内から都心方面へのバスは頻繁に走っていますが、地下鉄駅からは歩いて10分ほどかかります。このため静かな住環境、落ち着いた教育環境を求める方には人気の校区です。いわゆる転勤族が多いまちで、転入転出が多い学校です。

校区航空写真(2009年)

校区航空写真(2009年)

 校舎は、赤い屋根の時計台がシンボルの3階建てで、ゆったりとした作りになっています。敷地の北側には3階建ての教室棟が2棟と管理棟、体育館が機能的に配置されており、南側が運動場になっています。教室や廊下はフローリングで、教室棟の廊下が教室と間違えるほどに広いのが特徴です。またプールは管理棟の屋上にあります。

運動場より校舎

運動場より校舎


玄関

玄関


教室棟の廊下

教室棟の廊下


管理棟と教室棟の渡り廊下

管理棟と教室棟の渡り廊下

 学校の規模は、福岡市内の小学校としてはやや大きい方で、26学級、児童数758名(平成27年5月現在)です。うち特別支援学級は2クラス9名です。地域では落ち着いた大変よい学校と評価されており、子どもたちはゆったりとした校舎と雰囲気の中でのびのびと学んでいます。
 下図は、小田部小学校の児童数と学級数の移り変わりです。児童数は開校当初の753名から途中増減はあるもののほぼ変わりません。ただし、転入転出が大変多く、その数は毎年1~2クラス分ほどです。このため、転入生もすぐに学校に慣れることができます。

児童数と学級数の推移

児童数と学級数の推移

 PTA活動は活発で、保護者が学校や子どもたちの教育環境を守り高めようという雰囲気があります。これは保護者がほぼ毎日校内を巡回しているスクールサポーターや朝の読み聞かせ等のボランティア活動にも表れています。日本初の自主防犯パトロールカーを走らせただいこんの会も、小田部小学校PTAが発祥です。

親子清掃

親子清掃


スクールサポーターの活動

スクールサポーターの活動



小田部校区パトロールカー

小田部校区パトロールカー

© 小田部校区自治協議会  814-0032 福岡市早良区小田部6-6-10 小田部公民館内  TEL:092-851-8846(公民館) Frontier Theme